日本特殊陶業、プラグの海外組み立て比率6割へ

更新日:2017年 6月21日 (水)

日本特殊陶業は主力のエンジン用点火プラグの海外組み立て比率を現在の4割から中期的に6割に引き上げる。販売拡大の余地が大きいアジアでの比率を高め、現地の需要増に迅速に対応する。海外シフトを加速させ、為替変動に強い企業体質の構築を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 6月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年6月 > 21日 > 日本特殊陶業、プラグの海外組み...