岐阜のリバーサイドモール跡地、イオンが開発へ

更新日:2017年 5月31日 (水)

 岐阜県本巣市の大型商業施設「海龍リバーサイドモール」の跡地をイオングループが活用し、新たに「イオンタウン本巣」として2018年1月にも開業することがわかった。リバーサイドモールは周辺の大型商業施設との競合激化や運営会社の経営難、相次ぐトラブルなどで11年3月から休業状態が続いていた。6年以上塩漬けとなっていた大型物件の再開発がイオングループの手でいよいよ動き出す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 5月31日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年5月 > 31日 > 岐阜のリバーサイドモール跡地、...