名古屋の水産加工と精肉卸の2社共同出資 蒲郡の屋内バーベキュー施設が好評

更新日:2017年 5月22日 (月)

 名古屋の水産品加工販売業者と精肉卸業者が蒲郡・ラグーナテンボスフェスティバルマーケット内に立ち上げた屋内バーベキュー施設「ブルーハーバー」が話題を集めている。食材を豪快に焼いてから切り分ける「アメリカンスタイル」や非日常感が特徴で、従来型の屋外施設と差別化を図っている。クルーザーのキャビンをイメージした個室も併設され、新たな「大人の社交場」として脚光を浴びている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 5月22日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年5月 > 22日 > 名古屋の水産加工と精肉卸の2社...