東海3県・上場企業トップ交代まとめ

更新日:2017年 5月20日 (土)

中部経済新聞社は、東海3県(愛知、岐阜、三重)に本社を置く上場企業(3月期決算)の社長交代をまとめた。4月1日付を含め19人の新トップが誕生。若返りに加え、厳しい経営環境から脱却するため体制を一新した企業も。東海染工は27年ぶり、丸順は20年ぶり、御園座は15年ぶりに創業家以外から就く。先行き不透明感が漂い、これまでのビジネスモデルが通用しない時代。新たなリーダーの手腕が問われることになりそうだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 5月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年5月 > 20日 > 東海3県・上場企業トップ交代ま...