パーソルR&D 開発請負事業を強化

更新日:2017年 5月17日 (水)

 製造業への技術者派遣などを手掛けるパーソルR&D(本社名古屋市、宮村幹夫社長)は、開発請負事業を強化する。モデルベース開発(MBD)を専業で行う「MBD推進室」と新技術の研究開発を手掛ける「開発管理本部」を立ち上げた。技術力を向上させ、自動車や航空機などものづくり企業から開発請負の受注拡大をめざす。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 5月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年5月 > 17日 > パーソルR&D 開発請負事業を...