中部産業連盟、HACCP認証取得支援本格化

更新日:2017年 4月14日 (金)

 中部産業連盟(平野幸久会長)は、食品の衛生管理システム「HACCP(ハサップ)」の認証取得の支援を本格化する。今年1月、日本食品安全マネジメント協会(JFSM)から教育研修団体として初めて監査機関の認定を受けた。日本製食品が世界でも注目を集める中、中小食品メーカーの競争力向上につなげたい考えだ。初年度の本年度は30社を監査し、認証を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 4月14日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年4月 > 14日 > 中部産業連盟、HACCP認証取...