スポーツクラブのアクトス、低価格業態で攻勢

更新日:2017年 4月 3日 (月)

バローホールディングス子会社でスポーツクラブ運営のアクトス(本社多治見市)は、2018年3月期に低価格業態「ウィルジー」を前期比2倍の20店出店する。関東地方を中心に店舗数を増やす方針で、5月には埼玉県内に初出店する。国が掲げる健康寿命の延伸や20年の東京オリンピック開催などで運動ニーズの高まりが期待される。需要開拓に向けて出店ペースを加速する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 4月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年4月 > 3日 > スポーツクラブのアクトス、低価...