わがまちの話題=瀬戸市で「デジタルシティ」構想

更新日:2017年 3月20日 (月)

1千年以上の歴史を持つ「せともの」のまち・瀬戸市で、「デジタルシティ推進」構想が進められている。4月3日には、市民の利便性向上などを目的に開発した、スマートフォン用アプリ「せとまちナビ」が運用を開始する。同構想により、ICT(情報通信技術)環境が整った街づくりの実現を目指すとともに、定住促進、新産業創出につなげたいというねらいもある。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 3月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年3月 > 20日 > わがまちの話題=瀬戸市で「デジ...