ダイセキ、2年で設備投資100億円を計画

更新日:2017年 3月 2日 (木)

 産業廃棄物処理などを手掛けるダイセキは向こう2年間で100億円の設備投資を実施する計画だ。過去最高だった2017年2月期並みの投資が2年続く。主に土壌汚染処理施設の増強に充てる。東京五輪やリニア中央新幹線などに関連する工事拡大に伴う需要増を見込む。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 3月 2日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年3月 > 2日 > ダイセキ、2年で設備投資100...