名古屋の建設関連会社が企業PRにVR技術活用

更新日:2017年 2月21日 (火)

 名古屋市内の建設関連会社が、自社のプロモーションにVR(仮想現実)技術の活用を進めている。工事現場の実際の映像やリフォーム後のイメージ空間を投影することで、学生の採用や見込み顧客の獲得につなげたい思惑がある。昨年はVR元年といわれゲーム業界で盛り上がりを見せた。今年は建設関連でも活用が活発化しそうだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 2月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年2月 > 21日 > 名古屋の建設関連会社が企業PR...