佐久間特殊鋼が職場改善を加速

更新日:2017年 2月20日 (月)

 特殊鋼材商社の佐久間特殊鋼(本社名古屋市緑区浦里、佐久間貞介社長)が、職場改善を加速させている。1月に本社を増築し、社員がくつろげるカフェテリアを完成させた。待遇面では家族手当てを拡充。配偶者手当てを廃止し、子育て支援手当てを新設した。特殊鋼卸業界では珍しい取り組みだ。育児休業や育児のための短時間勤務(時短)制度の拡充などもすでに実施。今後も社員のワークライフバランスの向上に努めていく。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 2月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年2月 > 20日 > 佐久間特殊鋼が職場改善を加速...