日本特殊陶業、ICパッケージ事業黒字化へ

更新日:2017年 1月11日 (水)

 日本特殊陶業は今年、赤字が続くセラミックICパッケージ事業の黒字化に向けて本格的に走り出す。責任と権限を明確にするため、昨年夏に同事業専門の新会社を設立。事業を集約したほか、経営トップに業界に精通する外部の人材を招くなど、反転攻勢の基盤を整備した。不退転の覚悟で2019年3月期までに単月黒字化を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 1月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年1月 > 11日 > 日本特殊陶業、ICパッケージ事...