トヨタグループトップが年頭訓示 挑戦や技術革新を

更新日:2017年 1月 7日 (土)

 トヨタグループは6日までに2017年の仕事始めを迎えた。各社のトップが年頭訓示で今年の抱負を語った。事業環境の不透明さが増す中、電動化や自動運転、シェアリングなど、自動車業界では100年に一度のイノベーションが起こっている。先端分野でいかにリードし、グローバル市場で成長を持続させるか。各社トップからは、新たな挑戦や技術革新の気概を社員に求める声が相次いだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 1月 7日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年1月 > 7日 > トヨタグループトップが年頭訓示...