関西に物流機器の大型展示施設、豊田自動織機、3大市場に拠点整備

更新日:2017年 1月 3日 (火)

 豊田自動織機は2018年をめどに、関西地方にフォークリフトなど物流機器の大型展示施設「カスタマーズセンター」を新設する計画を明らかにした。フォークリフトや関連の通信システム、倉庫用の自動保管棚など総合的に提案し、関西の需要を掘り起こす。センターは高浜市、千葉県市川市に次いで国内3カ所目。東名阪の三大市場にセンターを配備し、市場優位性を一段と高める考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2017年 1月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2017年1月 > 3日 > 関西に物流機器の大型展示施設、...