アサダ、犬山工場に技術棟開設へ

更新日:2016年 12月29日 (木)

 配管用機械の製造販売などを手掛けるアサダ(本社名古屋市北区上飯田西町、浅田吉社長)は2017年1月、主力生産拠点の犬山工場(犬山市)の敷地内に技術棟を新設する。国内外のグループ会社の研究開発の中核施設と位置付ける。工場の外壁なども刷新し、投資額は3億5千万円。世界各国のインフラ工事に使われる配管用機械・工具などの競争力強化につなげる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2016年 12月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2016年12月 > 29日 > アサダ、犬山工場に技術棟開設へ...