モリリンが産業資材事業を強化 シート加工企業子会社化

更新日:2016年 12月23日 (金)

 繊維商社のモリリンは、建築現場で使用されるシートなどを製造する産業資材事業を強化する。事業強化の一環として、幕やシート類への印刷・加工を手掛ける戸田工業(本社長野県松本市)を買収し、完全子会社化した。2020年の東京五輪開催に向け建築現場などでの需要が増えると判断。産業資材の売り上げを19年2月期までに現在の約25%増となる100億円に引き上げる考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2016年 12月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2016年12月 > 23日 > モリリンが産業資材事業を強化 ...