24日から中間決算本格化 円高、節約志向の影響焦点

更新日:2016年 10月21日 (金)

 名古屋証券取引所に上場する3月期企業の2016年4~9月期決算発表が24日から本格化する。第1四半期(4~6月期)同様、為替相場が想定を超える円高水準で推移し、輸出企業は収益の圧迫が見込まれる。台風など天候不順や節約志向で消費マインドが低下、小売りなど内需型企業も厳しい。今月に入り下方修正する企業も出てきた。折り返しとなる中間地点を占う。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2016年 10月21日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2016年10月 > 21日 > 24日から中間決算本格化 円高...