中部専門店12社の1月売上高、既存店7社がプラス、寒波到来で季節商品伸びる

更新日:2016年 2月25日 (木)

 中部の主要専門店チェーン12社の2016年1月の売上高実績(速報値)がまとまった。既存店ベースの増収は7社。月前半は暖冬の影響でスキー用品など季節商品の動きが鈍かったが、後半の寒波到来で需要が盛り上がった。マスクやカイロ、防寒衣料、ゲーム機器関連なども売り上げを伸ばした。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2016年 2月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2016年2月 > 25日 > 中部専門店12社の1月売上高、...