トヨタ、米国仕様車の衝突試験対応強化

更新日:2015年 8月28日 (金)

 トヨタ自動車は、米国仕様車両の衝突試験対応を強化する。IIHS(米国道路安全保険協会)とNHTSA(米国運輸省道路交通安全局)が2017年以降に新たに設ける「側面衝突」や「斜め衝突」の試験基準に迅速に対応する方針で、。16年までに準備態勢を整える。米国の交通事故による死者は3万人超。米当局はユーザーの交通安全意識の向上に向けた啓蒙活動に注力しているほか、自動車の衝突安全性能基準も厳格化する傾向にある。「安全のトヨタ」(幹部)を全面に、トヨタは米当局が定める新基準にいち早く対応する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2015年 8月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2015年8月 > 28日 > トヨタ、米国仕様車の衝突試験対...