名古屋ダイハツ、サービス事業を強化

更新日:2015年 7月16日 (木)

 名古屋ダイハツグループは、車両整備などのサービス事業を強化する。2018年までに大型の整備工場を併設する新店を5店出店するほか、車両整備を行うスタッフを2割増の300人に増やす。法律で義務付けられている車両検査の契約台数を年6万5千台、任意の車両点検で年17万1500台と、いずれも15年見込みに比べ5割増やす。将来的に新車販売の大幅な伸びを見込むことができない中、安定的な収益基盤の構築を狙う。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2015年 7月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2015年7月 > 16日 > 名古屋ダイハツ、サービス事業を...