NDSが情報端末システム開発 1台でTVやネット、通信可能

更新日:2014年 7月11日 (金)

 通信設備工事のNDSは、病院の入院患者らが、テレビの視聴、ビデオ鑑賞、インターネットの利用などを1台で行う情報端末システム「夢のテレビシステム」を開発した。看護師から入院患者への検査や投薬の時間の連絡にも使える。入院患者らのサービス向上ツールとして医療機関や介護施設などに提案する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2014年 7月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2014年7月 > 11日 > NDSが情報端末システム開発 ...