イーマックスが小規模事業者向け電力監視サービス開始へ

更新日:2014年 5月 3日 (土)

 イーマックス(本社名古屋市東区、武藤龍治社長、電話052・937・0950)は、50キロワット未満の低圧電力を使用する店舗や事業所の電力使用量を24時間監視するシステムを開発した。小規模事業者向けの簡易な電力監視システムの開発・運用は珍しい。年内にもサービスを開始する。電気料金の相次ぐ値上げで、中小事業者は節電対策に腐心している。電気料金を大幅に削減できる新サービスとして提案する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2014年 5月 3日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2014年5月 > 3日 > イーマックスが小規模事業者向け...