風読み」 中部のリユース市場活況 店舗改装や新業態相次ぐ

更新日:2013年 5月 6日 (月)

 中古品を売買するリユース市場が活況だ。昨年末から続く株高や景気回復期待などで個人消費マインドが改善。節約志向も高まっていることから、高級時計や宝飾品、海外ブランド品などの中古品売買が急伸している。中古品を取り扱う中部の小売業は、旺盛な需要を取り込もうと店舗改装を相次ぎ実施。買い取り専門の新業態を検討するなど、販売増のチャンスを狙っている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 5月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年5月 > 6日 > 風読み」 中部のリユース市場活...