田中貴金属工業が燃料電池触媒工場を新設、「湘南」に機能統合

更新日:2013年 4月29日 (月)

 田中貴金属工業(本社東京都千代田区、岡本英彌社長)は、燃料電池用触媒の専用工場を湘南工場(神奈川県平塚市)敷地内に新設した。投資額は約10億円。研究開発や製造などの機能を統合し、10月に本格稼働する予定。燃料電池自動車(FCV)や家庭用燃料電池などの需要増に対応するマザー工場に位置付ける。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 4月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 29日 > 田中貴金属工業が燃料電池触媒工...