イチビキの「1人で手軽」商品、単身・高齢者増に対応で人気

更新日:2013年 4月25日 (木)

 調味料メーカーのイチビキ(本社名古屋市熱田区、中村仁志社長)は、利便性の向上や調理時間の短縮をテーマにした商品開発に力を入れている。一滴ずつ押し出して使用するしょうゆや、食材を一品加えて手軽に調理できるレトルト調味料の売れ行きが堅調だ。単身赴任のサラリーマンや高齢者世帯の増加に対応した「ひとりでも手軽に利用できる」商品が消費者に支持されている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 4月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 25日 > イチビキの「1人で手軽」商品、...