ダイニチ食品が地元原料使いケチャップ、ジャム商品化

更新日:2013年 4月24日 (水)

 漬物・総菜メーカーのダイニチ食品(本社東海市富木島町東広52、電話052・604・1403)は、ソース類の生産と販売に乗り出した。ソース類製造と缶詰・瓶詰食品製造の営業許可をこのほど取得。ケチャップやジャムを商品化し、直売店とインターネットサイトで販売する考え。漬物卸事業と一線を画し、贈答向け差別化商品として一般消費者に直販する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 4月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 24日 > ダイニチ食品が地元原料使いケチ...