ハクサンがベチュニア新品種発売、黄色と白のストライプ鮮やか

更新日:2013年 4月18日 (木)

 園芸資材販売のハクサン(本社日進市岩藤町三番割321の1、高臣映生社長、電話0561・75・5777)は、観賞用植物として世界初の品種「ストライプ・レモンスライス」を発売する。「ベチュニア・スーパーベル」の新種で、黄色と白のストライプ模様が特徴。日本のほか米国やEU各国でも話題となっている品種で、国内だけで既に40万鉢以上の引き合いがあるという。近く、全国のホームセンターや花屋などで販売を開始する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 4月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 18日 > ハクサンがベチュニア新品種発売...