百五銀が海外向け融資拡大、3年後に5倍の325億円狙う

更新日:2013年 4月12日 (金)

 百五銀行(上田豪頭取)は、2016年3月期末に海外向け融資残高を足元の5倍となる325億円規模に拡大する方針を明らかにした。大手企業から中小企業まで、取引先企業の海外進出が今後も加速すると判断。新たな資金需要として照準を定める。海外業務を担当する国際営業部の人員を拡充。海外業務に必要な審査能力の引き上げなど人材育成にも力を入れる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 4月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年4月 > 12日 > 百五銀が海外向け融資拡大、3年...