三栄鶏卵 シンガポールで鶏卵販促、輸出倍増めざす

更新日:2013年 2月27日 (水)

 三栄鶏卵(本社岡崎市日名西町2の30、市川尚宏社長、電話0564・24・4455)は、シンガポールへの鶏卵輸出を強化する。3月、現地の日系百貨店で売促進活動を行うほか、月には現地で開かれる外食産業向けの日本食展示会に出品する。販促強化により、現在の月間5千個から、早期に倍増の1万個の輸出、販売確立を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 2月27日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年2月 > 27日 > 三栄鶏卵 シンガポールで鶏卵販...