ヤマガタヤが関市に来月、太陽光発電のモデル施設

更新日:2013年 2月18日 (月)

 建材卸のヤマガタヤ(本社名古屋市中区正木1の1の4、吉田達弘社長、電話052・331・3588)は3月、岐阜県関市に発電出力49キロワットの太陽光発電所を開設する。中小企業向けの太陽光発電システムの販売に力を入れており、今6月期は当初計画を2億円上回る12億円の受注を獲得している。遊休地活用に関心を持つ事業者らに太陽光発電所を見学してもらい、太陽光発電システムの拡販につなげる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 2月18日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年2月 > 18日 > ヤマガタヤが関市に来月、太陽光...