私の本棚=山田屋社長の河木照雄さん

更新日:2013年 2月11日 (月)

 「2、3冊の本を同時進行で読むこともある」と話すのは、老舗人形店の山田屋(本社豊田市)社長の河木照雄さん。必ずかばんに本を入れて持ち歩くほど、読書が習慣づいている。所蔵する本は1千冊近くに上り、自宅の1室を書庫として使用している。また、経営者仲間が集まり、互いに紹介しあった本を全員で読むという「読書会」を20年以上も続けている。「活字中毒かもしれない」と笑う河木さんが厳選した10冊とは。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 2月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年2月 > 11日 > 私の本棚=山田屋社長の河木照雄...