ウエストコーストが「車高調キット」生産、コスト半減で競争力

更新日:2013年 1月26日 (土)

 自動車販売のウエストコースト(本社名古屋市中川区宮脇町1の139、岡井邦茂社長、電話052・353・7721)は、台湾で自動車用のオリジナルアフターパーツの委託製造に乗り出す。自社で企画した自動車の車高を調整する足回り部品「車高調キット」を現地メーカーに製造委託する。品質を維持しながら価格競争力を高める狙い。国内の自社店舗で月間70台分の販売を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 1月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年1月 > 26日 > ウエストコーストが「車高調キッ...