ミナミ産業が上海に営業所開設、豆腐関連や食文化PR

更新日:2013年 1月23日 (水)

 豆腐製造機器などを手がける、ミナミ産業(本社四日市市東新町3の18、南川勤社長、電話059・331・2158)は、中国上海に営業所を開設した。事務所に自社の豆腐関連製品や県内産品を体験できる展示ブースを設けた「ワークショップスタイルの事務所」(南川社長)。製品PRのほか、情報収集拠点としても活用し、海外販路開拓を目指す中小企業支援も行う。今春には展示スペースの拡張も計画している。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 1月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年1月 > 23日 > ミナミ産業が上海に営業所開設、...