四季が三河産米ミニピザに新販路 大手通信で販売開始

更新日:2013年 1月19日 (土)

 健康食品の製造販売を手掛ける四季(本社名古屋市中村区名駅4の25の17・箕浦ビル7階、大宮龍彦社長、電話052・588・0085)は、三河産米の米粉を使った冷凍ミニピザの販売ルート多様化に乗り出した。自社ホームページによる通信販売に加え、昨年10月から大手通信販売業者を経由した販売を開始。続いて今年1月から、お取り寄せギフトの通信販売を行うヤマトホームコンビニエンスを通じ、中部4県での販売を開始した。今年1年で3千万円の売り上げを目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 1月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年1月 > 19日 > 四季が三河産米ミニピザに新販路...