株式市場、輸出関連以外にも買い広がる

更新日:2013年 1月19日 (土)

 18日の東京外国為替市場の円相場は、日銀の金融緩和策への期待が高まり1ドル=90円台に急落。2010年6月以来、約2年7カ月ぶりの円安水準となった。昨年末からの円安基調で輸出関連が買い進まれているが、さらなる円安でデンソーは前日比145円高の3360円と年初来高値。トヨタ紡織も45円高の1099円と年初来高値を更新した。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2013年 1月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2013年1月 > 19日 > 株式市場、輸出関連以外にも買い...