ナガサキ工業が太陽光事業部を新設

更新日:2012年 12月25日 (火)

 送電線用架線金具や産業車両部品などを製造するナガサキ工業(本社名古屋市緑区鳴海町杜若47、長崎洋二社長、電話052・892・1296)は太陽光事業に本格参入する。来年1月1日付で専任組織を新設する。太陽光パネル向け架台の生産に加え、新たにパネル施工に乗り出す。国が今年7月に開始した再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に伴い、需要が伸びると判断した。太陽光事業の売上高は2013年12月期に9億円と、同社全体の3分の1の主力事業となる見通しだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 12月25日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年12月 > 25日 > ナガサキ工業が太陽光事業部を新...