かねせんがミャンマー進出、スーツ年15万着生産

更新日:2012年 12月12日 (水)

 紳士服メーカーのかねせん(本社岐阜市敷島町3の1、野口進一社長、電話058・253・1133)は、ミャンマーに進出する。ヤンゴン市内に新工場を建設し、今月中にも稼働を開始する。同社の海外生産拠点は、中国、インドに続く3カ所目。人件費の高騰が続く中国国外に新たな生産拠点を構えることで、コストの上昇に歯止めをかけるとともに、リスク分散を図る。「チャイナプラスワン」の動きとして注目を集めそうだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 12月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年12月 > 12日 > かねせんがミャンマー進出、スー...