小倉トーストをラスクに クラブアンティークが「名古屋土産」いろいろ投入

更新日:2012年 12月11日 (火)

 ベーカリーショップ「ハートブレッドアンティーク」を展開するクラブアンティーク(本社名古屋市中村区名駅4の26の25、田島慎也社長、電話052・564・8200)は12月中旬から、「名古屋土産」商品の販売に乗り出す。「しゃちほこ」の形のパイや小倉トーストのラスクなど約10種類の商品を名古屋駅の売店などで販売する。土産商品の売り上げを5年以内に年10億円まで引き上げたい考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 12月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年12月 > 11日 > 小倉トーストをラスクに クラブ...