サンワが食品製造、包装機械を拡充 売上比率15%へ高める

更新日:2012年 12月 6日 (木)

 食品加工メーカー向けに衛生商品や食品ラベル用プリンターなどを販売するサンワ(本社名古屋市昭和区鶴舞3の21の15、吉田真宏社長、電話052・745・1530)は、食品製造機械や包装機械の拡販に力を入れる。2年前に機械営業課を立ち上げて以降、煎餅や菓子を製造する機械や、それを包装する機械などの営業を強化してきた。今後は更に商品のラインアップを増やし、現在、全体の6%程度の機械の売上高比率を、2年以内に15%まで引き上げる考えだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 12月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年12月 > 6日 > サンワが食品製造、包装機械を拡...