鏡面の輝き実現、名神精工がアイフォーンケース拡販

更新日:2012年 12月 5日 (水)

 プラスチック金型設計製造を手がける名神精工(本社一宮市西萩原字若宮前98の1、神戸要一社長、電話0586・69・7571)は、同社の技術を生かして開発したアイフォーン(高機能携帯電話)用ケースを拡販する。鏡面のようなデザインを実現し、鏡にも応用できるのが特長。このほど、最新の「5」に対応したケースを発売した。代理店や同社サイトを通じ拡販、13年7月期末までに1万個の販売をめざす。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 12月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年12月 > 5日 > 鏡面の輝き実現、名神精工がアイ...