「老舗探訪」 山田製作所 1931年創業(名古屋市) 代替困難な加工技術が売り物

更新日:2012年 11月28日 (水)

 昭和初期に創業した山田製作所。半世紀以上、旧国鉄向け部品を生産していたが、民営化後に受注が減少。自動車部品生産に大転換した。これにより、電子部品メーカーなど異業種との取引を拡大した。現在、経営の先行きが見通しにくいなかでも、工場の増設を着実に進めている。山田弘社長は「リーマン・ショックを乗り越えたことが大きかった」と振り返る。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 11月28日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年11月 > 28日 > 「老舗探訪」 山田製作所 19...