「エブリデープラス=テクノロジー」パイオニア風力機 靴の汚れを吸収するマット ブラシとボールを強力固定

更新日:2012年 11月13日 (火)

 靴の汚れを落とすマットといえば粘着式が一般的だが、パイオニア風力機(本社名古屋市緑区、戸次英之社長)が開発した「エアー吸着マット」は、建物の入口に置くだけで、靴底や台車の車輪に付着したごみなどをスプリングブラシと空気(エアー)の吸引力で強力に吸い取る。粘着式マットのように吸着力が弱まることもない。同社の看板商品として、自動車部品工場などで普及が進む。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 11月13日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年11月 > 13日 > 「エブリデープラス=テクノロジ...