ヌベール、特殊製法の洋菓子が呼び水 百貨店催事出展に注力

更新日:2012年 11月 9日 (金)

 和洋菓子製造のヌベール(本社岐阜県大野町上磯16の1、岩間一社長、電話0585・32・3800)が百貨店催事への出展に力を入れている。しっとり感を極めたバウムクーヘン「潤いばうむ」(1365円)が人気を集めており、舌の肥えた百貨店顧客の反応も上々。高島屋の出展店舗数はすでに10店を超えている。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 11月 9日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年11月 > 9日 > ヌベール、特殊製法の洋菓子が呼...