トヨタの10月予想は「アクア」販売好調、「プリウス」上回る

更新日:2012年 10月24日 (水)

 トヨタ自動車の9月の国内受注台数は、前年同月と比べて2・0%減の11万2千台だった。エコカー補助金の終了で登録車を中心に受注が伸び悩んだ。受注台数が前年同月を下回るのは8月に続き、2カ月連続。エコカー補助金の終了で販売店の客入りが落ち込んでいる。自動車受注は本格的な減少局面に入った。一方、車名別の10月販売は、足元の受注状況から小型ハイブリッド車(HV)「アクア」が初めて「プリウス」を上回るもようだ。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 10月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年10月 > 24日 > トヨタの10月予想は「アクア」...