岩瀬食品が「むらさき麦うどん」開発、地元食材アピール

更新日:2012年 10月23日 (火)

 麺類製造販売の岩瀬食品(本社岡崎市羽根町若宮39、岩瀬定徳社長、電話0564・51・2831)は、岡崎市藤川町の特産品「むらさき麦」を使った商品開発を進めている。12月にオープン予定の道の駅「藤川宿」で販売する計画で、愛知県産小麦、藤川町産むらさき麦など地元食材を使い、道の駅「藤川宿」の名物商品に育てたい考え。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 10月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年10月 > 23日 > 岩瀬食品が「むらさき麦うどん」...