ほの国百貨店が外商へ主婦採用検討

更新日:2012年 10月19日 (金)

 ほの国百貨店(本社豊橋市駅前大通2の10、加古守社長、電話0532・54・1211)は、2013年春をめどに「第2外商部」(仮称)を立ち上げる検討に入った。子育てが一段落した主婦が家事の空き時間などを活用し、外商セールスとして働くことができる仕組みを整える。雇用形態について契約社員などを念頭に検討を進めている。東三河地方の唯一の百貨店として地域のさまざまニーズを吸い上げることで成長をめざす。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 10月19日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年10月 > 19日 > ほの国百貨店が外商へ主婦採用検...