竜製作所がインドネシア進出へ、17年めど新工場

更新日:2012年 10月16日 (火)

 専用機メーカーの竜製作所(本社名古屋市南区、石田恭一郎社長)は、5年後の2017年をめどにインドネシアに新工場を建設する方向で検討に入った。新車市場の伸びが見込まれるインドネシアの需要増に対応。現地の日系自動車関連メーカーに、自動車部品組み立て機や搬送機などを供給する方針だ。受注状況や市場動向を慎重に分析したうえで詳細を詰める。構想が実現すれば海外の生産拠点は、中国、台湾に次いで3拠点目となる。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 10月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年10月 > 16日 > 竜製作所がインドネシア進出へ、...