ユースフルパースンが太陽光発電で売電事業

更新日:2012年 10月12日 (金)

 LED(発光ダイオード)照明システム設計開発のユースフルパースン(本社大垣市小野4の35の8、細野裕子社長、電話0584・77・2885)は、太陽光発電を活用した売電事業に参入する。本社屋に太陽光発電パネルを設置、16日から中部電力向けに売電するほか、工場など大型屋根を持つ法人に「屋根借り上げ事業」を提案。太陽光発電パネルの設置スペースを創出し、当面、総出力6メガワットの発電態勢構築を目指す。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 10月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年10月 > 12日 > ユースフルパースンが太陽光発電...