林八百吉がディスカウント向け強化

更新日:2012年 10月12日 (金)

 帽子卸売販売の林八百吉(本社名古屋市中区錦、林幸春社長)はディスカウント業態や食品スーパー向けの卸売り事業を強化する。取引先の新規開拓を進め、13年8月期の売上高にしめるディスカウント向け卸売りの比率を前期比倍増の5%に拡大する。消費者の節約志向に伴いディスカウント業態の存在感が増すなか、新たな収益源として育成する。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 10月12日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年10月 > 12日 > 林八百吉がディスカウント向け強...