名北ゴムの新工場が来月本稼働、生産1・5倍へ引き上げ

更新日:2012年 8月24日 (金)

 各種産業用ゴム部品製造の名北ゴム(本社一宮市萩原町西御堂四ツ辻1527、中道大樹社長、電話0586・69・3551)が建設を進めていた新工場が、このほど完成した。1階と2階にそれぞれクリーンルームを整備した。医療、食品向けに加えて環境関連製品の取り扱いも拡大する。早ければ9月から本格稼働する予定で、生産能力を従来の1・5倍に引き上げていく。

 

中部経済新聞の記事がスマホで読めます

2012年 8月24日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2012年8月 > 24日 > 名北ゴムの新工場が来月本稼働、...